岡山的!!アーバン・アウトドアライフ

岡山市中心部で暮らすオジさんトレイルランナーのブログ

URBAN OUTDOOR LIFE

in OKAYAMA

Funtrails 100K Round 秩父&奥武蔵2017

Funtrails 100K Round 秩父&奥武蔵2017

 

早朝2:00起床。

寝ぼけ眼でぼんやりしながら”戦闘服”に着替えた。

スタートの3時間前に起きるのは鉄則だ!

テーピングを貼り、朝食を食べて、

いつものルーティンでゆっくりテンションを高めていく。

スタートまでの時間を大事にすることが成功の秘訣と考えている。

 

スタート30分前には、健脚ランナー達が集結してきた。

100kmレースに出る人たちの顔は皆、自信にみなぎっている。

しっかり準備をしてきたのであろう。。。

私はというと、、、

今回もGoproジンバルのセットを片手に動画を撮る気満々なのである。(^^;;

少々邪魔な時もあるがもう慣れた。。。

そもそも妻が貧血で山の上まで行けないから、眺望を見せてやろうと撮り出したのがきっかけである。 

 

 

さぁ、スタート15分前、、、

みんなでオックン体操をする。

奥宮氏のレースではもう恒例になっている。

 

距離:約105km

累積標高差:約6658m

制限時間:33時間

 

f:id:racinvan-tebi:20171121233542j:plain

いよいよ5:00のスタートを迎えた!!

f:id:racinvan-tebi:20171120213133j:image

昨年とは、スタートの場所や若干のコース変更があるようだ。

f:id:racinvan-tebi:20171120213705j:image

暗闇の中、ロードパートが続きます。足を慣らすにはちょうどいいペース!

 

f:id:racinvan-tebi:20171120213947j:image

武甲山の登り口にある第1エイド。

生姜おにぎりをほおばります。

今回エイドはすべて活用していく作戦にした。

寒いので水の消費は少ないものの、

暖かい味噌汁すいとんなどは美味しくいただいた。

 

f:id:racinvan-tebi:20171120214131j:image

FTRは、前半戦にいきなり最強のボス武甲山を倒さなければならない。

一気に1000mほど登り続けなければならないのだ。。。

だんだん周囲のランナーたちの会話は少なくなり、

「ハァハァ」と荒い息づかいだけが強調される。

次第に空は明るくなってきた。。。

相変わらずこの瞬間が好きだ!

                    

f:id:racinvan-tebi:20171120214157j:image

武甲山を登り、鳥居をくぐったら、次の山への準備だ。

アームカバーはしているものの、Tシャツ姿で十分なほど体が温まった。

前半から珍しく調子が良い!

f:id:racinvan-tebi:20171120220323j:image

アップダウンのある縦走路を気持ちよく走り、小持山(1269m)を通過。

 

 f:id:racinvan-tebi:20171120221028j:image

捻挫に気をつけながら、大持山(1294.1m)を通過。

調子が良い時こそ、けがには気を付けたい!

 

 

 

 f:id:racinvan-tebi:20171120220541j:image

昨年は雲海が広がっていたが、今年は下の方まで見渡せる。

雨が降らないこれくらいの曇り加減が走りやすくちょうどいい!!

 

f:id:racinvan-tebi:20171120220604j:image

石がゴロゴロ、すごく綺麗なトレイルではないが、

時折視界がひらけて紅葉の山々が見られるのは気持ちが良い!

 

 f:id:racinvan-tebi:20171121021309j:image

第1エイドから16.7km、やっと第2エイドに到着。

やや長く感じた。

この日は空腹を感じるのが早く、予定のジェルのタイミングを早めて対応した。

エイドに着くと食べ物が豊富に揃っていてテンションが上がる(^^)

ここでは味噌汁、いなりずし、バナナをしっかり補給。

 

 f:id:racinvan-tebi:20171121021246j:image

三河パワートレイルで一緒に走ったランナーMさん(Youtubeにもご登場いただいた)と再会。

レースで再会できるのは嬉しいですね。

完走を誓い合う!

 f:id:racinvan-tebi:20171121021325j:image

こちらも「Youtubeみてます〜」と北海道からのランナーさんも声をかけてくれた。

ありがたい!!(^^)

長いロードの下りをしばし会話を楽しみながら共に走った。

こういう出会いに感謝!

 

f:id:racinvan-tebi:20171121021423j:image

第3エイドに到着。いまだ調子は上向きである。

ここのエイドにはアク◯リアスがなかった。

代わりにメダ◯ストを補給。飲みなれていないスポーツドリンクも飲まなきゃね。。

好き嫌いがあると不利だから。。。

そういえば、

UTMBではココナッツ風味のスポーツドリンク(らしきもの?)があったなぁ、、、

さすがにこれは喉を通らなかった!(ごめんなさい)

 

f:id:racinvan-tebi:20171121021446j:image

第3エイドを出ると、、、川沿いの紅葉がきれいだった!

周りを楽しむ余裕はまだ残ってる。

しばらく傾斜の強い登りロードが続く。

私のレベルでは走るには心拍が上がり過ぎて疲労蓄積の原因になると判断し、

パワーウォークを選択。ダラダラではなく、一生懸命歩く!!

 

今回は、「自問自答」をテーマにした。

RUN+TRAILの中でNIWAさんの記事に書いてあった(と思う)、、、

「歩きたくなったら、自分に問いかける」と。。

「それは戦略的な”歩き”なのか?」と。。

「大体が疲労による精神の弱りだ」と。。

これを頭に叩き込んでいた!

何度となく

「テビ(自分)さん、これは戦略的な”歩き”なのか??」と。。

「いや、違う。疲れただけだ!」

「じゃ、筋肉が大丈夫なら走り続けよう!!」

こんなやりとりを続けた。

 

f:id:racinvan-tebi:20171121021548j:image

自分と対話していると、、、

トレイルの下りはもちろん、登りでも走れた!!

走れる自分が楽しい!!

 

子の権現までの登りは本当にきつかった!!

f:id:racinvan-tebi:20171120220647j:image

最後の神秘的な登り坂。

f:id:racinvan-tebi:20171120221227j:image

やっと 子の権現に到着した。。。

 f:id:racinvan-tebi:20171120221125j:image

足の神様、この先も私の足よろしくね!

 

もうすぐエイド、エイド♪、、、エイド♬、、、

え、、、え、、、

....

 

....

 

....

 

 f:id:racinvan-tebi:20171121021639j:image

「何?」『何?』「何??」

「大会中止」

 ???、、、#&%$#&%$#¥、、、

 

エイドテント内は人だらけ。

多くの人が呆然としていた。

私もそのうちの一人。。。

f:id:racinvan-tebi:20171121021745j:image

係員に下山を促される。。。

残念だが、大会主催者が決定したことならば仕方ない。

理由は分からないが緊急事態なのだろうと思った。

汗冷えしないように防寒して駅まで下山した。

 

駅に群がるトレイランナーたちの背中が寂しそう。。

f:id:racinvan-tebi:20171121021720j:image

不思議な光景だった。

 

のちに分かったのは、滑落死事故による大会中止。。。

残念だけど仕方ない。

同じ山を愛するトレイルランナーとして、

ご冥福をお祈りいたします。

 

自然を相手にしている競技の怖さを再認識した。

とともに、

今後も秩父&奥武蔵の素晴らしい山々で、

FTRが安全に開催できることを祈りたいと思います。

 

トレランブログランキング

↓ ↓*いつも応援クリックありがとうございます!励みになっています*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

FTR100&50ともに...

FTR100&50ともに...

 

滑落事故発生のため、レース途中中止となりました。

f:id:racinvan-tebi:20171119080544j:image

子の権現エイドにて知らせを受け、周りのランナーたちと呆然と立ち尽す。

 

.....

 

 

残念だが、、、レース中止は仕方ないこと。。。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

昨晩の秩父はひどく強風だった。。

続行していても危険だったかもしれない。。。

再度、山の知識やルールなどを含め、スキルアップをしないといけないなと思った。

 

トレランブログランキング

↓ ↓*いつも応援クリックありがとうございます!励みになっています*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

FTR100準備編。

FTR100準備編。

 

今週末は寒そうだ。。。

昨年のFTR100は大雨の中のスタートだった。。。

今年は晴れて欲しいな、、、と思っていたが、どうやら天気は悪いようだ。。。

ま、そんな欲を言っていたらUTMBの完走ができなくなるので、

どんな過酷な条件でも諦めず、必ずやり遂げること!!

それを今年のUTMBで学んできたはずだ!!

雨なら雨の準備をする。

寒いなら寒さの準備をする。

 

ということで、必携装備を準備しよう。

もうこの作業も慣れてきたな。

f:id:racinvan-tebi:20171117025218j:image ・LA SPORTIVA /AKASHA

・ULTIMATE DIRECTION/PB ADVENTURE VEST 3.0

・TNF /エンデュランス・フーディ

・TNF /ホワイトランニング・ジャケット

・TNF /ストライクトレイルパンツ

・PETZL / NAO・Ledlenser / MH10

・TNF /ランナーズ3 オーバーミット

・finetrack /エバーブレス トレイルグローブ

・Hydrapak /ソフトフラスク500

・SOURCE /ハイドレーションパック1.5L

・ファーストエイドキット

Honey Stinger /GOLD

・Mug-on /Lemon

・PowerGel /梅味

・井村屋 /スポーツようかん

スニッカーズ

おにぎりせんべい

・魚肉ソーセージ

 f:id:racinvan-tebi:20171116214848j:image

しっかり計算してジェルの数も決まった。

エイドが9箇所あるので、フルに活用するつもりでいく。

<前半>

ジェル6個、ようかん1個、パワーバー1個、魚肉ソーセージ1本(予備ジェル2個、おやつ少々)

<後半(ドロップバッグ)>

ジェル8個、ようかん1個、パワーバー1個、魚肉ソーセージ1本(予備ジェル2個、おやつ少々)

 

寒くて辛いのは十分に分かっている。

雨のコンディションにより軽い怪我や故障もあると思うが、

楽しむことを忘れなければ、

結果はそっと後ろから追いかけてきてくれるはず!

 

距離105km、累積標高6,658mという今年最後の大冒険、

しっかり楽しんできます(^0^)/

 

 

 

トレランブログランキング

↓ ↓*いつも応援クリックありがとうございます!励みになっています*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

おかやまマラソン2017

おかやまマラソン2017

 

11月12日(日)曇りときどき晴れ。

さすが、晴れの国おかやま。

雨は降らないですね〜(^^)

f:id:racinvan-tebi:20171113161505j:image

山だけじゃないよ〜と羅針盤、元気に集合です!!

早朝の気温は少し肌寒い気がしましたが、走るには絶好の環境でした!

今年は16,000人のランナーが出走。

フルマラソンのコースは第1回目から変わらず、

市内中心部〜田園風景〜岡南大橋〜岡山城岡山県総合グラウンド陸上競技場に帰ってくるコース。

アップダウンも少なく、走りやすいコースだと思います。

 

今回の目標は「動画を撮り、ラーメン食べてサブ4!!」

 

スタート前、

 f:id:racinvan-tebi:20171113161316j:image

f:id:racinvan-tebi:20171113161359j:image

f:id:racinvan-tebi:20171113161419j:image

岡山のランナー仲間に会いテンションが上がります。

 

大会前のコンディションが快調ではなく、心配材料はたくさんありましたが、、、

途中、

f:id:racinvan-tebi:20171113161819j:image

有森裕子さんに会えてさらにパワーをもらいました!

 

20kmを過ぎたころ最初の疲労感が襲ってきた。

想定内のことなのでここは軽く無視して走ります(^^;

25kmすぎ、、、

f:id:racinvan-tebi:20171113191109j:plain

確実に疲労は蓄積されている。

後半にペースが上げれる気がしなかったので、

なるべくキープを心がけて「歩かない」を自分との約束事とした。

 

いよいよ30km地点の岡南大橋!!

岡南大橋の登りはキツイ。

と思っていたが、トレランの筋力が付いたのかすぐに最高点にたどりついた感じ。

仲間の応援ポイントでもあったのでそう感じたのだろう。

元気を注入してもらい、後半に気合いを入れ直す!!

気持ちよく橋を下り、折り返したらラーメンが待っている。

f:id:racinvan-tebi:20171113170809j:image

おかやまマラソン名物エイドのラーメンは、

美味しくいただき満喫できました(^^)

 

35km地点からは地獄絵図のように先行くランナーたちがバタバタと倒れていく。

側道でストレッチをしたり、靴を脱いだり、座り込んだり、、、

これが35kmの壁だ!

同じように歩きたい気持ちで一杯になった。

f:id:racinvan-tebi:20171113191250j:plain

36kmまで、、、37kmまで、、、38kmまで、、、

と騙し騙し自分との約束を守る!

 

ラーメン食べる時と、39kmで一度、41kmで一度足を攣り止まってしまいましたが、あとは歩きたい気持ちを無視して腕を振りました!

足を攣らないようにする方法は常に実践しているんだが。。。

やはり疲労でしょうね。。。(^^;

 

最後の坂を登ったら、ラストスパートです!!

f:id:racinvan-tebi:20171113191604j:plain

 

f:id:racinvan-tebi:20171113192022j:plain

苦しくて笑顔が消えてしまいそうな時、

沿道の皆さんの声援には幾度となく助けられ、最後まで走りきることができました!

 

結果は、

3時間44分09秒。

f:id:racinvan-tebi:20171113173405j:image

終始楽しく走れました!!

関係者・ボランティアのみなさん ありがとうございました!!

 

今週末は、今年最後のトレランレース!

Funtrails 100k Round 秩父&奥武蔵。

あと5日しっかり足を休めて、

苦手の寒さ対策をしっかりして昨年よりもっと楽しみたいと思います!!

 

 

トレランブログランキング

↓ ↓*いつも応援クリックありがとうございます!励みになっています*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

勝負ヘア

勝負ヘア

 

レース前、必ず髪を整えます。

職業柄。。。

あえて散髪とは言いません。。

 

「帽子を被るから」とか、

「どうせ汗でぐちゃぐちゃになるから」とか思いがち。

しかーし、

実は気分の問題が大きいところ。

髪を短くしたからとかじゃなく、整えて気分を乗せて行く心の問題!

だと思ってます。

 

髪はラフでルーズなのがカッコいいと思うこともあったが、、、

 

山にもルールがあるように、

もちろん街にもルールがある!

山は山、街は街、、、ではなく

私が好きなのは、山と街を行き来するアーバンアウトドアライフである。

ルーズに街に行くのなら、、

オシャレしてアウトドアに行くのもいいんじゃないかと。。

それぞれのルールの理解は大切ですけどね。。。

どちらにしても髪が整っている方が良い!!

 

髪はその人のキャラクターを象徴するもの。

服のように毎日簡単に着替えれるものじゃないのがヘアスタイル。

ある意味心意気を感じるのがヘアスタイルだと思っている。

おかやまマラソンはどんな勝負ヘアで行こうかな。

 

本日、マラソン出場予定のお客様4名ご来店。ありがとうございます。

f:id:racinvan-tebi:20171111192002j:image

明日のおかやまマラソン楽しみましょーー(^0^)/

 

 

トレランブログランキング

↓ ↓*いつも応援クリックありがとうございます!励みになっています*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

100マイラー

 100マイラー

 

160km(100マイル)以上のレースを完走すること、またその人。

 

距離だけで言えばフルマラソンの約4倍。

累積標高は大体、富士山を2〜3往復するぐらいになるだろうか。

簡単なことではないことぐらいは、カンタンに想像できるだろう。

まず、

100マイルレースに出場するには、参加条件が相当厳しいのである。

目安としては、過去2年間で100km以上のトレイルレースを2~3本完走していることが条件であろうか。。

結構大変である。。。

当たり前だが時間も長くかかり、

エリートランナーでなければほとんどが二晩を越すことになる。

100マイラーになるためには、

体力はもちろんのこと精神力や人間力が要求されるのだ!

レース中は、弱い自分との闘いが繰り返される。

何試合するのかというくらい、勝っても次々と現れてくる。

弱い自分と言いながらも、決して弱いわけではない。

打ち勝つためには相当な心の強さが必要となるのだ!

 

今回のRUN+TRAILさんの特集が面白い!!

f:id:racinvan-tebi:20171108081035j:image 

100マイラーの先輩方のお言葉が沢山載っている。

トップランナーでも同じような場面で同じように苦しみを感じているようだ。

励みになる!

ただ、乗り越えれるかどうかということ。

悪魔のささやきに耳を貸してはいけない。

自問自答の繰り返し、

自分を信じて最大限の力をだす!

 

 

今の私は100マイラーになれるかどうかという一歩手前の状態である。。

UTMBのチャレンジに失敗して今年は100マイラーになれなかった。

f:id:racinvan-tebi:20171108081730j:image

足りなかった。。。

来年こそは、100マイラーになれるように頑張ろうと思う!!

 

 

トレランブログランキング

↓ ↓*いつも応援クリックありがとうございます!励みになっています*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

初めての連鎖

初めての連鎖

 

中学時代サッカーをしていた頃、

膝や足首などのケガは付き物だった。

 

しかし試合が終わり2〜3日すると回復していた記憶がある。

いや、回復とは語弊があるかもしれないが、少なくとも痛みは引いていた。

 

最近、

トレイルランレースで足首を捻挫した。

これもよくあることだと思っているので、

レースの時に限らず山を走る時はいつもテーピングをするようにしている。

テーピングをしていても捻挫はするもんだ。

そしてそれがクセになり、同じところを何度も負傷する。f:id:racinvan-tebi:20171103172747j:image

さすがに傷めて2〜3日は安静にするが、4日以上は不安になる。

2週間何もしなくても筋力は3%しか落ちないと聞いたことがあるが、

何もしないのは正直不安である。

体に脂肪も付き始めてくるし。。。

 

気がつけば次のレースが迫ってきた。

ロードの42km、、、フルマラソンだ!!

「山の100km走ってたらロードの42kmなんて楽勝でしょ?!」

とよく言われるが、違うと思う!

サッカーと野球までは違わないかもしれないが、

サッカーとラグビーぐらいトレイルランマラソンは違うと思う。。。

(例えがイマイチか。。。(^^;; )

 

ケガをしてからというものプラン通りの練習が出来ていない。。。

気持ちは焦るが、ケガを治すのが第一と考え、回復を待っているんだが、、、

痛みが引かない。。。

若い頃のようには行かないものだ。。。

 

わかってる!

分かってるよ!!

 f:id:racinvan-tebi:20171103163036j:image

ケガとは良いお付き合いをしていこうと思ってる!!が、、、

先日、ゆっくり登山で足を慣らしてみたが、違和感どころか足を捻るクセがついている。テーピングはしていたが、また軽度の捻り。。

その後、

足首をかばうように歩いたのだろう、、、腰に痛みがきた。。。

次は腰に負担をかけないように下りを歩いたら、、、足の甲に痛みが連鎖。

初めての3箇所故障の連鎖!

このBADなループから早く脱出せねば、、、!!

もしかして、プッシュする気持ちの問題なのか!?

f:id:racinvan-tebi:20171103170108j:image

ある雑誌に誰かが書いてた。。

「自問自答を繰り返せ!」と。

「本当にそれで良いのか?」

「疲労からくる、気の弱りではないか?」

この状態も経験の一つとして通過しなければならないだろう!

 

まずは次のフルマラソンで笑顔の走りができるように、

休養するか、練習するか日々葛藤。

f:id:racinvan-tebi:20171103163227j:image 

FTR100も待ってるから。。。

セルフコントロールが必要だな!

 f:id:racinvan-tebi:20171103163557j:image

調整も実力のうち!

完走目指して頑張ろう!!

 

 

トレランブログランキング

↓ ↓*いつも応援クリックありがとうございます!励みになっています*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村