岡山的!!アーバン・アウトドアライフ

岡山市中心部で暮らすオジさんトレイルランナーのブログ

URBAN OUTDOOR LIFE

in OKAYAMA

国内100マイル、夢の挑戦!

国内100マイル、夢の挑戦!

 

はじめてトレイルランニングという言葉を聞いた。

はじめて走ろうと思った。

f:id:racinvan-tebi:20181130154824j:image

私にとって人生の転機と言える憧れの大会だ!

40歳を目前にしたある日。

第1回 UTMFの放送を観た。

その前日まではいつもの夜型生活。

夜遅く仕事を終え、仲間と飲みに行き、クラブへ行く。

小さな夢をネタに酒と音楽とタバコ。。。

仲間とゆっくり時間を過ごすことが日常であったし、それが楽しかった。

服はタバコ臭く、健康的な生活とは無縁だった。。。

 

美容師生活20年目のある休日、、、

 

たまたまTVをぼーっと観ていたら、UTMFの放送をしていた。

MCにはジョン・カビラ

英語交じりの独特の口調と海外から入ってきたトレイルランニングという競技が絶妙にマッチしていた。

出場している選手たちはとてもクレイジーに見えた。

それもそのはず、100マイル=160kmを46時間かけて走るという。。。

「物好きな人がいるもんだなぁ。。。。」

タバコを吸いながら、半分呆れて観ていた。

もちろん鏑木さんの存在も知らなければヤマケンも知らない。

トップランナーもファンランナーもみんなクレイジーに目が輝いていたのが印象的だった。

普通なことよりクレイジーなことに興味がある私は、

番組放送中、そのトレイルランニングから目が離せなくなった。

選手の中には聴覚障害者の方も頑張っている姿が見えた!

長い長いレースは人生に例えられるようだ。

調子の良い時間帯もあれば、辛くやめたくなる時間帯もある。

しかも二晚という長丁場。。

それを乗り越えた時、大きな喜びがある!

ほとんどのランナーが口を揃えてその類いの言葉を口にする。

 

私は点けたてのタバコを消して、身を乗り出してTVに集中した!

すごい!!

どうすればこの大会に出場できるのだろうか??

一気に心が動いた!!

 

「この大会に出たい!!」

 

知識も体力もこれからなのに、、、

生意気にも絶対出場して完走したいと思った!(^^;;

 

翌日から生活を一変させた。

酒は少々、タバコは一切やめ、ランニングを始めた。

すべてはUTMFに出場するため。

 

ランニングをはじめ、トレイルの大会に初めて出たのは2014年。

初心者にとって、ポイントを貯めてUTMFにエントリーできるまでの道のりは長い。。

頑張って大会に出場し、完走してポイントを稼いだ。

距離を30kmから50km、75kmとステップアップしていき、

ついにロングレースに出場できる資格を得た!

意気揚々と憧れのUTMFにエントリーするも、二度の落選。。。

その間、UTMFの姉妹レースであるUTMB(フランス)には二度ほど出場することができたが、、残念ながら完走とはいかなかった。。。

 

そして、三度目の正直。

来年4月に開催のUTMFに初当選!!

国内最高峰の100マイルレースにやっと出場を許された!

 

心して楽しむ計画を立てて、念願の100マイラーの称号を手にしたいと思います。

走るきっかけを与えてくれたUTMFに感謝をしながら。。。

人生を味わいたいと思います!!

 

来年出場の同志の皆様、会場でお会いできるのを楽しみにしております!!(^^)

f:id:racinvan-tebi:20181208135614j:image

(写真はUTMBの同志の方と、、、)

 

*お読みいただきありがとうございます*

よろしければ、ポチッと下のバナーのクリックをお願いいたします!

↓ ↓トレランブログランキングに参加しております。*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

これからもよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村