岡山的!!アーバン・アウトドアライフ

岡山市中心部で暮らすオジさんトレイルランナーのブログ

URBAN OUTDOOR LIFE

in OKAYAMA

おかやまマラソン2018

おかやまマラソン2018

 

今回で自身3回目のおかやまマラソン

羅針盤メンバーも揃って出場!!

f:id:racinvan-tebi:20181112013144j:image

みんな揃うと自然と笑顔になれるから不思議だ(^^)
f:id:racinvan-tebi:20181112013229j:image

さぁ、準備はいいかい?

f:id:racinvan-tebi:20181112013234j:image

それぞれのエリアにつきスタートを待つ。

みんな頑張ろー!!

 

ラソンというのは、ホント難しい。。。

トレイルランと違い、歩くと負けた気がする。

山では傾斜の強い登りは歩くのが当たり前だし、走れない所がたくさんある。

しかし、

ラソンは走りきることができるコース設定だ。

だから歩いてしまうと力不足と認めざるを得ない。。。

 

今回は走りながら目標を決めようと思って挑んだ。

何となくだけど、良くてサブ4ぐらいと考えていた。

普段はトレイルの練習が中心なので、

今回、マラソン用のスピード練習があまり出来てなく、自分の調子が分からないでいた。。。

だから走り出してみないと正直目標タイムも分からない。。。

 

被災地への黙祷を捧げ、

8時45分、一斉にスタートを切る!!

 

とにかく抑えめで入ろうとしたとき、3.5ペーサーのラン仲間に会う。

しばらくお喋りランを楽しむ。

ペースは4'50"/kmでなんとなくカラダは動いてくれている。

心拍もさほど荒れてない。。。

調子は悪くないけど若干オーバーペースかなと思いながらも、

「キープ」することだけを考えた。

エイドには、水、スポーツドリンクはもちろん、マスカットやらプチトマト、みかんなど私の好きなものがあった。

気温が高く汗をかいていたので、塩分、水分の補給はとくに気をつけたいところ!

10km通過、50分14秒。

あれ!? カラダが軽い!!

走りはじめのペースを順調にキープできている。

20km通過も1時間39分35秒。

気がつけばハーフ地点までペースをキープして来れた!

調子がいいのかもしれないと思ったのはこの頃だった。

 

35kmから先は無条件で苦しくなるのは分かっていたが、

ハーフ〜30km地点まで、徐々に筋肉疲労が溜まってくるのを感じた。

「やはり来たか。。。」

ラソンは簡単ではない!

二転三転といろんなことが起こるもんだ。

気持ちのギアを上げる!

 

30km過ぎの名物ラーメンエイドに到着するも、

この調子で行けばサブ3.5が行けるかもしれないので、泣く泣くスルー。。。

(ラーメン食べたかったー、、、)

こうなりゃ、意地でも3.5ペーサーに着いて行くしかない!

しかし、予定通り35km地点からは足が上がらなくなる。。。

想定内だが、想定外に歩きたくて仕方ない!

「もうだめだ!」

と思ったところでペーサーの鼓舞が入る。

足はもうシビレかけている。

さらに弱音を吐くと、

「みんな同じだよ!がんばろう!!歩くのはゴールしてから!」

と私の歩きたい願望をなかなか受け入れてくれない。

 

それが、ありがたい!!

 

そのおかげで、ゴールまで歩くことなくペースをキープすることができ、

サブ3.5でゴールに飛び込むことができた!

大きな壁をひとつ乗り越えたことを実感した!

f:id:racinvan-tebi:20181112020941j:image

PB更新とはならなかったが、二度目のサブ3.5は本当に嬉しい!!

ペーサーのH氏ありがとう!!

 

さぁ、来週はFTR100だ!!

疲労を抜いて今度はトレイルを楽しみたい(^^)

 

 

*お読みいただきありがとうございます*

よろしければ、ポチッと下のバナーのクリックをお願いいたします!

↓ ↓トレランブログランキングに参加しております。*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

これからもよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村