岡山的!!アーバン・アウトドアライフ

岡山市中心部で暮らすオジさんトレイルランナーのブログ

URBAN OUTDOOR LIFE

in OKAYAMA

”ルナ” はじめました。

”ルナ” はじめました。

 

 2019年もそろそろ上半期が終わる今日この頃。。。

 

最近といえば、、、

 

行ってないなぁ。。。

 

ブログも。。。

 

UTMF以降ケガもありましたが、

走らない病に溺れてテビ自身どうなることやらでしたが、、、

 

やっと、

やっとですよ!(^^;

 

復活の兆し!!

 

実に1ヶ月半ぶりのナイトランに復活することができました。

 

フタを開けてみると

暴飲暴食、仕事、出張、仕事のループで、、、

気がつけば、体重はフェザー級からライト級に2階級アップ!!(^^;;

 

これは大変だ。。。

 

何かを変えなくちゃ、、、ということで

 

ルナサンダル 購入!!

f:id:racinvan-tebi:20190629135125j:image

OSO FLACO Winged Edition

トレイルを駆け抜けるためにグリップが効きやすい深いソールパターンを搭載したモデル。土に対して効率的にグリップするを特注ビブラムソールは 100マイルを超えるレースで多くのランナーを完走に導いた実績があります。 より滑りにくくなった表面ソールとATSロックシステムはアップダウンが激しい日本の山に最高にマッチするトレイルモデルと言えます。

ソール Vibram®メガグリップアウトソール+Vibram®ミッドソール
レース(紐) Performance Laces 2.0 *Patented
重量 204g (サイズ9)
底面 7mmベース + 4.5mmラグ
価格 12,500(円(税抜き)

 

ビーチサンダルも履けない指の股が貧弱なテビでも大丈夫なのか?

不安を抱えつつも大胆にナイトトレイルで初挑戦!!

f:id:racinvan-tebi:20190629135142j:image

お〜〜〜、、、

ダイレクトに大地を感じれるのっていいんじゃない!?

 

早速行ってみよう!!

 

最初のロードパート、、、

ミッドフットだと着地のたびにペタペタと音がして恥ずかしいので、自然とフォアフットになる(^^;;

 

裸足で走る感触がとても心地よいではないか(^^)

 

岩場の登り、、、

足運びに注意がいき細かいステップに。

アウトソールにはビブラムのメガグリップが採用されているので濡れた岩場も問題なく行けるのがいい。

 

トレランシューズよりも圧倒的に軽くて登りがラクに感じるのだ(^^)

 

トレイルの下り、、、

着地の衝撃に「痛タタタタ、、、」ってなるが、

これは踵で着地をするからだと途中で気付く。。。

痛くない走法を模索すると、下りもフォアフットで細かいステップがいいという結論に。。

 

開放感がたまらなく楽しい気分にさせてくれるのだ(^^)

 

この楽しむ感覚をしばらく忘れていたように思う。。。

仲間とワイワイ気分良く走る!!

これが 羅針盤スタイル だったはず(^^)

f:id:racinvan-tebi:20190629140511j:image

やっと目覚めたーー!

仲間ルナサンダル 感謝だわ!!

 

初ルナサンダルは、5kmほどのトレイルコースでしたが、

テビの貧弱な指の股は問題なく、マメができることもなかった。

だがしかし、、、

ルナ初心者のテビには5kmが限界。。。

これ以上走ると足裏の皮がめくれそう。。。(^^;;

少しずつ慣らして足裏の皮も鍛えなきゃ。

 

 

<走らない時期に感じたこと>

走ることをやめたら → 「太る」

                                 →  「夜更かしする」

                                 →  「物欲がなくなる」

以上のデータが確認されました!(*データの内容には個人差がありますので悪しからず。。)

 

 Enjoy Running!!  (^^)/

 

 *お読みいただきありがとうございます*

よろしければ、「いいね!」のクリックをお願いします!

↓ ↓トレランブログランキングに参加しております。*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村