岡山的!!アーバン・アウトドアライフ

岡山市中心部で暮らすオジさんトレイルランナーのブログ

URBAN OUTDOOR LIFE

in OKAYAMA

FTR100 / 2018前半

FTR100 / 2018前半

 

1週間前の天気予報は雨。。。

 

当日どうなるか心配されましたが、

蓋を開けてみると、、、

空には星が輝いている。(^^)

気温はそれほど寒くないし、絶好のトレラン日和だ!

 

早朝5:00のスタートに集中していく!

 

今回は羅針盤の仲間Y氏と一緒なのでリラックスできて心強い!(^^)

 

スタートの3時間前に準備を始めるのが私のレースのルーティンだ。

会場までの移動時間も考慮して、宿を3:30に出発する予定にした。

今回のFTRは、スタート会場までのアクセスが少し面倒だった。

ピストンバスを待つも、

バスが遅れていてスタート時間に間に合わないとかで、

急遽会場までは徒歩で行くことになった。

ま、準備運動でいいかもとプラス思考で!(^^;;

 

20分ほど歩き会場に到着すると、、

招待選手の紹介やブリーフィングなどのスタートセレモニーが終わり、

ランナーのテンションは高まっていた。(^^)

 

早く会場に慣れるように写真を撮ったり、仲間を探す。

 

f:id:racinvan-tebi:20181120115500j:image

ブログ仲間や


f:id:racinvan-tebi:20181120115505j:image

 県外のトレラン仲間にも会えて

 

f:id:racinvan-tebi:20181119154054j:image

私のテンションも上がります(^^)

こういう再会が有名レースの良いところだなって思います!

 

日中の気温はかなり上がりそうな予感。

ウェアリングは、Tシャツ&アームカバー+ホワイトランニングベスト(TNF)で随時体感温度の調節が出来るようにした!

 

たぶん雨は降らないだろう。。。

 

さぁ、AM5:00、

カウントダウンとともに私たちの100kmの旅が始まります!

f:id:racinvan-tebi:20181119175244j:image

まずは羊山公園をスタートしてしばらくロードを走ります。

先週のマラソンの疲れはギリギリ抜けたようだ。

調子はまずまず。

f:id:racinvan-tebi:20181120120909j:image

急勾配のトレイルに入ったらもうトレイルランナーのスイッチが入りますね!(^^)

一歩ずつ前に進むだけ。

これにさまざまな困難が乗っかって来ます。

しかも、次々と。。。(^^;;

それをどう克服するかがトレランの醍醐味!

f:id:racinvan-tebi:20181119175608j:image

もちろんこんな夜明け前のご褒美的なシーンもあるので、アメトムチ!

私は朝を迎えるこの時間帯が一番好きなのだ!!

 

FTR100、、、

f:id:racinvan-tebi:20181120190829j:image

改めて、なかなかのコースだな。。。(^^;;

 

とにかく名栗エイドまではひたすら我慢の連続だった。

登りの傾斜がすごくて早々に足が売り切れる感じ。。。

 

幸い今回は胃腸の調子がいいので、

走れるところは目一杯走り、歩きでは足を止めないことを心がける。

不思議と何でも食べれるし、ジェルも入っていく。

いつぶりだろうか、

こんなに胃にストレスがないレースは。。。

 

 木立の中を楽しく走り、

f:id:racinvan-tebi:20181119182823j:image

急登も前の人について行く!

 f:id:racinvan-tebi:20181119182835j:image

 

マイナスイオンを目一杯吸い込んで、、、

 f:id:racinvan-tebi:20181119182827j:image

共有する仲間もいる!!

f:id:racinvan-tebi:20181119182819j:image
最高じゃないですか!(^^)

 

景色も最高です!
f:id:racinvan-tebi:20181119182815j:image
紅葉とススキと美しい山の中を駆け巡る楽しい時間。
f:id:racinvan-tebi:20181119182831j:image

少しでも早く、少しでも遠くへ、

次の景色を探しに行く!

トレランって本当に楽しい!!(^^)

 

夜が明けたから思えるそんな感情も、

また夜がくれば不安と困難に変わるだろうから、今のうちに楽しんでおくのだ!(^^)

 

孤独な夜のために、楽しい記憶をたくさん残すように走った。。。

 

夕暮れが近付いた頃、

序盤で負傷した膝が腫れてきた。。。

気のせいだと思いたいが、、、

時間の経過とともに痛みと腫れが増してきている。。。

たまらずエイドで処置を受けると、

「行けますか?」

「無理せず最後は自分で決めてください」と。。。

 

いやいや、リタイアなんてこれっぽっちも考えていないよ!!

 

と思っていたがその言葉を聞いてから、、、

リタイアの存在も無視できなくなってきたのは事実です。。

 

 

子の権現から、さらに細かいアップダウンが繰り返される。。

言葉もなくひたすら自分と向き合う時間が続く。

 

痛いなぁ..................!!

疲れたなぁ...................!!

 

だんだんエイド間が長く感じられるようになってくる。

「エイドはまだかよ!?」

 

.........................

 

やっと着いた東吾野のエイドでは、

しっかりサンドイッチと飯能行きのパワーをもらった。

f:id:racinvan-tebi:20181120160431j:image

が、、、

エイドを出ていきなりの急登に泣かされることに。。。

急登はやめてくれ!!

膝に力が入らないんだってば。。。

痛みが消えて無くなることだけを念じながら登るしかなかった。。。

 

 

f:id:racinvan-tebi:20181120175205j:image

18:25 飯能エイドが見えた!

周りのランナー同士、励まし合いながらの到着。

f:id:racinvan-tebi:20181120175313j:image

 

 何とか中期目標クリアー(^^)

 

あと半分大丈夫かな。。。

 

(続く.....)

 

*お読みいただきありがとうございます*

よろしければ、ポチッと下のバナーのクリックをお願いいたします!

↓ ↓トレランブログランキングに参加しております。*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ

これからもよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村