岡山的!!アーバン・アウトドアライフ

岡山市中心部で暮らすオジさんトレイルランナーのブログ

URBAN OUTDOOR LIFE

in OKAYAMA

PaaGo WORKS / RUSH UT 遂に!!

PaaGo WORKS / RUSH UT 遂に!!

 

今期もっとも期待していたアイテムのひとつ。

" PaaGo WORKS / RUSH UT "

f:id:racinvan-tebi:20180421204556j:image

日本で生まれた、ウルトラトレイルランナーのためのバックパック

27回もの試作を繰り返して生まれたこの" RUSH UT "は、

こだわりの歴史を感じるバックパックだ!

そんな話を聞いただけでなんか涙が出る。。。

「これでなんとか結果を出したい!!」という気持ちになるのです(^^;;

 

しかし初見は、、

「あれ!?、なんか大きいな、、、、」

なんとなく嫌な予感が働いた。。。

私の経験上、こういう時の直感というのは割と当たるものなんです。。。

 

「これってサイズあるんですか?」と聞いてみた、、、

「ワンサイズなんですよぉ」といつものアウトドアショップの店長さん。

 「そうですかぁ。。。」

と言いながら、恐る恐る背負ってみる。。。

(*私は身長163cm体重56kgのまぎれもなく小柄なおじさん体型)

カタチは確かに今までにない高い重心で良さそうだが、、、

フィット感の不安がよぎった。。。

その時ちょうど居合わせた羅針盤の仲間のYくんも" RUSH UT "を背負ってみた。私よりも大柄なYくん(身長173cm)にはぴったりだ。

ということは、やはり私には少し大きいことが判明したわけだ。。。

少し悩んだが、

期待していた" RUSH UT "だし、なかなか手に入るものではないので購入して使ってみることにする。

 

早速、いつもの羅針盤ナイトランでデビューさせてみた。

UTMBのレギュレーションをすべて詰め込んで、いざ龍ノ口山へ。

f:id:racinvan-tebi:20180421195912j:image

補給食は入れなかったが、水はしっかり2リットル背負った。

レインウェアなどのギアを全部入れてもまだまだ余裕の収納力だ!!

f:id:racinvan-tebi:20180421200124j:image

いやぁ〜頼もしい!!(^^)

 

実際の走行チェックに参ります。

揺れ方、バランス、フィット感などYくんといろいろ意見を交わした。

やはり、Yくんの評価は上々だ!

重さが加わっても高い重心をキープしているのは素晴らしい。

しかし、フィット感がずっと気になっていた。。。

私の評価はフィット感が△で、揺れ方◯、バランス◯、収納力◎という感じ。。。

やはり、フィット感に一抹の不安が残ったのだ。。。

走り終えてから、

メーカーサイトをじっくり見て" RUSH UT "についての研究を開始した!

すると、、、、

分かった!!いろいろと分かったぞ!!

 

1. 優れたフィッティング

UT は日本人ランナーの体型に合わせてデザインしています。ショルダーとサイド2箇所の調整機構により、さまざまな体格にフィットするだけでなく、荷物量やウエアリングに合わせた微調整も可能です。

A.△ → ◎

なんと!!サイズ調整ができるじゃないか!!(^^)

f:id:racinvan-tebi:20180421202429j:image

ショルダーベルトを5cmほど短くすると、安定感がすごく良くなった!

背中〜脇下にできていた隙間もドローコードを引っ張れば密着した。

その途端、この" RUSH UT "が輝いて見えてきた!!

せっかくカスタマイズできるのなら、自分仕様に一度バランスを変えてみることをオススメする!唯一無二のパックになること間違いなしです!!(^^)

 

フィッティング・マニュアル は、こちらをご参考に!!

 

f:id:racinvan-tebi:20180421130422j:image

f:id:racinvan-tebi:20180421130527j:image

f:id:racinvan-tebi:20180421194016j:image

2. 高重心設計

走りやすさを追求した高重心設計です。登りでも下りでもバランスが取りやすいのが特徴です。 バッグと体の一体感が高いために荷物のムダな揺れも少なく、長時間の使用でも疲労を軽減しています。

 A.◯ → ◎

これは、初めから良いバランスだ!

このパックの”ウリ”バランスと言っても過言ではないだろう。。

f:id:racinvan-tebi:20180421130511j:image

荷物が揺れないことはないが、

腕振りに合わせて高い位置(肩甲骨あたり)で揺れてくれるので非常にバランスが取りやすい!!と同時にリズム良く走ることができる。

とくに、1のフィッティングが向上したことで、より自分のカラダの動きについて来るようになった!!

f:id:racinvan-tebi:20180421130747j:image

これで一抹の不安も解消だ!!

f:id:racinvan-tebi:20180421130818j:image

 

3. ポケットレイアウト

ウルトラトレイルレースを想定したポケットレイアウトが特徴です。 過酷な条件下でも間違いなく使えるよう、サイズや位置、素材を吟味しています。

 A.◎

前面のボトル下の大きなメッシュポケットは汎用性がありかなり便利に使える。

私のようにジンバルカメラで撮影する人には便利な収納力です!

f:id:racinvan-tebi:20180421130650j:image

落下防止のドローコードが付いていて、口を締めることもできる。

f:id:racinvan-tebi:20180421130600j:image

脇下にも大きな収納があり、補給食やスマホなどもすっぽり入る。

f:id:racinvan-tebi:20180421130629j:image

ということで、

フィット感をクリアしてから私の全ての評価が◎になった!

良かった!!

 

 

強いていうなら、

素材はX-Pacナイロンで止水ジップにより防水仕様になっているのだが、

f:id:racinvan-tebi:20180421194903j:image

ステッチの目止めはされていないので、断続的な雨での使用は徐々に浸みてくるのは否めないだろう!

f:id:racinvan-tebi:20180421194753j:image

そこは過信しないことだ。

それを踏まえても、唯一無二の素晴らしいパックだと思う。

まだまだ使い込んでみないと分からないが、今年のUTMB筆頭候補に躍り出た!!

 

【製品スペック】

■名称  RUSH UT

■価格  25,000円(税抜)

■色  ブラック

■容量  約10L(本体8L + ポケット2L)

■重量  約300g

■素材  X-Pacナイロン、パワーメッシュ

 

 

 

トレランブログランキング

↓ ↓*いつも応援クリックありがとうございます!励みになっています*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村