岡山的!!アーバン・アウトドアライフ

岡山市中心部で暮らすオジさんトレイルランナーのブログ

URBAN OUTDOOR LIFE

in OKAYAMA

フジロックとトレイルランの共通点

フジロックとトレイルランの共通点

 

現在、まさに真っ最中のフジロック!!

今年10年連続のはずだったフジロックを、お休みすることにした。

夏の終わりにUTMB参戦するからだ。

 

フジロックとトレイルラン、、、何が似ているのか。。。?

まず、

私がおすすめするフジロックの装備を紹介しよう!

 

◽️レインウェアゴアテックスあるいはそれと同等の防水、 透湿機能を持ち、縫い目をシームテープで防水加工してあるもの)

*山での活動は天気が変わりやすい。もちろんフェスでの傘の使用は禁止である。

◽️保温のためのフリースなどの長袖シャツ

*朝から晩までイベントは続きます。苗場スキー場(会場)の標高は約900m。夜は寒いのです。

◽️保温のための足首までを覆うズボンあるいはタイツ

*朝から晩までイベントは続きます。苗場スキー場(会場)の標高は約900m。夜は寒いのです。

◽️ファーストエイドキット(絆創膏、胃薬、ロキソニンなど)

*アウトドアの活動に危険は隣り合わせ。「備えあれば憂いなし」です。

◽️ポイズンリムーバー

*蜂やブヨに刺されたらすぐに対処を。

◽️虫除けスプレー

*蜂やブヨ対策に。

◽️日焼け止め

*晴れていれば、日中はとにかく暑い。日焼けで体力が奪われてしまいます。

◽️

*水分補給は絶対です!ビールは水分ではありません。

◽️携帯トイレ

*アウトドアイベントでトイレ渋滞はつきもの。フジロックのトイレ渋滞は天下一品です。くれぐれも失敗のないように。。。

 

以上、

トレイルランナーならピンと来るだろう。

そう!レースの必携装備そのものなのです!!

 

2年前は TNF / TRコンポ

 f:id:racinvan-tebi:20170729174322j:image

 

昨年はULTIMATE DIRECTION / AK Mountain Vest3.0

f:id:racinvan-tebi:20170729174338j:image

 完全トレランスタイル(^^)

 

言ってみれば、フジロック音楽フェス100マイルレースだ!

前夜祭を含め4日間、不眠不休とまではいかないがイベントが続く。

寝ても構わないが、どれだけステージを観れるか必死になる人も多い。

まさに体力勝負なのです!!

 

行くならテントでキャンプ生活を楽しんで (^0^)/

 

 f:id:racinvan-tebi:20170729174809j:image

 

 

昨年からフジロックランという早朝のランニングイベントもやっているぞ!

そこでたくさんのトレイルランナーの友達もできたのだ!

 

やっぱサイコーだな、フジロック!来年はまた苗場に行きたいな。

f:id:racinvan-tebi:20170729184809j:image 

コーネリアスオザケンくるりも今日のアクトだ。

 

さぁ、今日もUTMBトレーニング頑張ろっと!!

 

 

 

 

 

トレランブログランキング

 ↓ ↓*いつも応援クリックありがとうございます!励みになっています*

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村