読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山的!!アーバン・アウトドアライフ

岡山市中心部で暮らすオジさんトレイルランナーのブログ

URBAN OUTDOOR LIFE

in OKAYAMA

高知龍馬マラソン2017

レース

高知龍馬マラソン2017

 

今回で3回目の高知龍馬マラソン

 

初めてのフルマラソンも、

racinvan-tebi.hateblo.jp

 

初めてのサブ4も、

racinvan-tebi.hateblo.jp

この高知龍馬マラソンだった。

 

今回は初めての、、、何が起こるかな!?

 

流れ的にはやはりサブ3.5*1(^^;;

 

そんな調子よくいかないだろうと思えば、そこまで。

できる可能性があるならやってみよう!!

 

久しぶりにコイツを引っ張り出してみた。

f:id:racinvan-tebi:20161014152324j:plain

練習方法をいろいろ教えてくださる良い本だ!!

 

みんなこんなに練習しているのだろうか。。。(^^;;

 

頑張ってビルドアップ、ペース走、インターバルなど、やってはみたが、、、

岩本先生がおっしゃる「ソツケン」はクリアできなかった。。。

マラソンは難しいのだ。

フルマラソンでサブ3.5を達成する場合、42.195kmの距離を同じペースで走り続けるとすれば、1kmをおよそ4分58秒となる。諸々のタイムロスを考えれば、1kmの平均タイムの目安は、3時間20分程度で走りきる4分45秒程度に設定したいところだ。

 

言い訳はしたくないが、今回は練習不足が否めない、、、

しかし、

前回よりも山で鍛えた自負はある。

それだけを信じて、さぁ、本番だ!!

 f:id:racinvan-tebi:20170221131613j:image

生意気にもAブロックからのスタート。気合が入りますな〜!!

 

スタート!!

f:id:racinvan-tebi:20170221131627j:image

スタート直後、TVでおなじみの金さんと、その後ろにはLiLiCoさんが。。。

ここは記念撮影ということで(^^)

 

はじめの5kmは5分00秒/kmで入ることに決めていた。

ペースイメージは出来ている!!

やれるかやれないかは別の話だが。。(^^;;

 

実際のタイムは、5kmまで4分52秒/kmとちょい速めだ。。

あれ!??

すぐに調子が悪いことに気がついた!

 

自分のペースがつかめていないし、5kmしか走っていないのに早くも右ハムに違和感を感じていた。。

「この先が思いやられるなぁ。。。」

と一瞬嫌気がさしたが、

 

「高知まで打ちのめされに来たのではなく、走ることを楽しみに来たんだ!!」

と思い直し、なるべく楽しく沿道に応えながらスピードをキープすることに徹した。

 

今回も高知の方々の応援は素晴らしかった!!

 

この声援には幾度となく助けられた。

 

が、、、

相変わらず体の動きは良くない。。。

5kmずつ走り方を変えて体をまんべんなく均等に使うようにした。

f:id:racinvan-tebi:20170221131658j:image

前傾を意識した5km、腕振りを強調した5km、呼吸をリズミカルにした5km、、、

これを繰り返していくと、調子が悪いながらも騙し騙しなんとか行けた。

 

f:id:racinvan-tebi:20170221134755j:image

中間地点でサブ3.5ペースランナーの集団に吸収されたのも良かったのかもしれない。

「絶対に離されないように付いて行く!!」

という強い気持ちの反面、ガムシャラではなく力を抜くことを意識した。

 

f:id:racinvan-tebi:20170221131730j:image

海沿いの変わらぬ美しい風景が続く。。。天気が最高に良い!!(^^)

 

 「35kmまでは絶対に力を入れないぞ!」

 

35kmからの勝負に力を溜めておく。分かっちゃいるけど、毎回これが出来ないんだよね。。。(^^;;

そして、

その勝負の時が来た。

まだペースランナーの後ろ姿が見えている。

調子が悪いながらもスピードをキープできているのは不思議なことだった。

「行けるところまで押していこう!!」

「最後は気持ち!!」

という沿道からの応援メッセージも目に入ってくる!!

 

「このまま行けるゾーーー!」「オウーーー!」

 ペースランナーがみんなを鼓舞する!

 

サブ3.5集団に一体感が生まれた。

 

絶対に振り落とされないようにしがみつく!!

少し離されては追いつき、また離されては追いつく。

 

やめたら終わり、気持ちを終わらせてはいけない!!

 

 その時、風が追い風に変わった。

背中を押してくれているようだった!!

 

40km地点を通過したのは、3時間16分38秒。

 

「よし、行ける!!」

と思った瞬間、右ハムに電気が走った。

 

やばい、、、あと2kmか。。。

 

このコース、最後の最後に地獄坂があるのを知っている。。。

 

右ハムが攣らないように意識を集中させ、ナトリウムを補給した!!

 

「私はトレイルランナーだ、坂道大好きなんだー!」

 

この状況でそんなことを思えるはずはないが、そう思い込むしかなかった!

登り切れば這ってでもサブ3.5達成できるのだから。。。

 

山での登りの技術を駆使して駆け上がった!!

5分30秒/kmぐらいまでは落ちてしまったが、、、

 

f:id:racinvan-tebi:20170221135159j:image

最後のトラックを懸命にダッシュ!

3時間28分03秒。

見事サブ3.5をクリアすることができた!!

初めてづくしの高知でまたもや初めての思い出が出来た!!

 

f:id:racinvan-tebi:20170221145544j:image

高知サイコー!!

ありがとう!!

 

f:id:racinvan-tebi:20170221151300j:image

 騙し騙しよく耐えたもんだ(^^;;

 

 

来年はサブ315を目指してみようかな(^^)

 ↓  ↓(よろしければメダルをポチッとお願いします!)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

 

 

*1:フルマラソンを3時間30分以内で完走すること。