読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山的!!アーバン・アウトドアライフ

岡山市中心部で暮らすオジさんトレイルランナーのブログ

URBAN OUTDOOR LIFE

in OKAYAMA

PETZL NAO

PETZL NAO

泣く子も黙るヘッデンの王様...ペツル ナオ!!

NAOだからクイーンだな。。。(^^)

数々のトップアスリートが使っていて、いつかは手にしたいと思っていました。

遠回りしましたが、やっとたどり着きましたよ!

 

f:id:racinvan-tebi:20160903232348j:image

  端整なお顔立ちです!

 f:id:racinvan-tebi:20160903232333j:image

 後ろ姿もGOOD!!

f:id:racinvan-tebi:20160904120500j:plain

購入時はバッテリーのコードが外れているので、使用前には必ずバッテリーコードを差し込んで下さい!!

 

2つのハイアウトプット LED を状況に合わせて瞬時に自動で調節するリチャージャブルヘッドランプ。快適な調光を最低限の操作で実現し、持続性にも優れています。NAO はペツル初の「リアクティブライティング」テクノロジー搭載ヘッドランプです。周囲の光をセンサーが感知し、解析します。ソフトウェア OS by Petzl を使用してカスタマイズすれば、NAO のポテンシャルを最大限に引き出すことができます。

重量: 187 g
ビームパターン: ワイド / スポット
耐水性: IP X4
極限の気温に対応(-30 °C ~ + 50 °C)
リチウムイオン 2600 mAh リチャージャブルバッテリー
充電回数: 約300回(300回を超えると、初期容量から約30%減少します)

 

なぜ、すぐに飛びつかなかったのか!?

値段が高い

・最高峰すぎて敷居が高い

PCでの管理が難しそう

私はこの3つの理由で今まで敬遠していました。。。

 

実際に使った感じは、今までのヘッデンでは得られなかった快適な明るさです!!

しかも、いちいち切り替えなくてもセンサーで自動調光してくれるのがGOOD!!

遠くを見れば遠くまで強い光で照らし出し、近くを見ればワイドに優しく照らしてくれるREACTIVE LIGHTING modeがめっちゃ便利!!

おまけに自動調光で余計な明るさをカットすることで、バッテリーの持ちが良くなります。

 もう一つのCONSTANT modeは常に一定の光量なのでバッテリーの消耗は早い。

 

ソフトウェア OS by Petzl

私はMacBook ProOS X Yosemite)を使っているのですがOS by Petzlのインストールがなかなかできませんでした。

(PCにそんなに詳しい方ではないので、、、)

 

Petzlのサイトからダウンロードしてファイルを開けても「このファイルは破損している恐れがあります。ゴミ箱へ.....」と言われてしまいます。

 

これはPCのセキュリティの問題で、「システム環境設定セキュリティとプライバシー→ダウンロードしたアプリケーションの実行許可:すべてのアプリケーションを許可チェック」これでインストールが可能になります。

f:id:racinvan-tebi:20160904115604j:image

f:id:racinvan-tebi:20160904115550j:image

「すべてのアプリケーションを許可」を一時的に許可してください。(インストールが終わり次第、PCのこの設定はセキュリティ保護のため元に戻しておいてください)

 

これでOS by Petzlを使って自分だけのNAOカスタマイズできます!!(^^)

Petzl NAOにはワイドビームフォーカスビームの2種類の光源があり、組み合わせることにより無数の光を作り出すことが出来ます!!

ま、カスタマイズしなくてもあらかじめ入ってるPetzl profilesのなかで充分使える設定がありますけどね!!

てか、カスタマイズしても同じような数値の設定になるでしょう。。(^^;;

ただ、5つのパターンが 設定できるので非常に便利ではあります。

以下、私の設定です。

 f:id:racinvan-tebi:20160905101922j:image

レースをイメージして設定しています。

REACTIVE LIGHTING modeに

①フルパワー(NAO最強スペック)

②ミドルパワー(他社の最高機種スペック同等)

③フォーカスビームのみ最強(霧で前が見えない時)

④休憩中(エイドで対向の人が眩しくないように最弱スペック)

の4レベルを設定しています。

そして、緊急時に備えてCONSTANT modeに

①フルビーム最強

②フォーカスビームのみ最強

を設定。

 

実際の見え方

f:id:racinvan-tebi:20160905014018j:image

実際に装着した感じです。

重さに関しては問題ないが、見た目は大きく見えますね。。。

 

REACTIVE LIGHTING mode①フルパワー(NAO最強スペック)の見え方

f:id:racinvan-tebi:20160905014043j:image

足元を照らす。。。優しく弱い光。

 

f:id:racinvan-tebi:20160905014100j:image

3m先を照らす。。。実際マラソンなどで一般的に走るときの目線。

少し明るくなった!

 

f:id:racinvan-tebi:20160905014122j:image

前方10~15m先の障害物確認する時には、フォーカスビームぐ〜んと伸びていきます!!しかも充分すぎる光量でこれには驚きです!!

ただ、

街灯などの灯りを拾った時には急激に暗くなります。。

そういう時は、目線を下げると光を拾わないのですぐに復活します(^^)

 

最高のヘッデンを手に入れました!!

↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村